Q-1 基金に加入するメリットは何ですか?
Q-2 国の年金制度とは、どのような関係がありますか?
Q-3 厚生年金基金制度の見直し(試案)は、どんな内容ですか?
 
Q-4 建設コンサルタンツ厚生年金基金は、代行割れをしていますか?
   
Q-5 平成24年度も、国内株式の下落など運用環境が厳しいようですが、現状でも代行割れにはなっていませんか?
   
Q-6
今回の試案は、あくまでたたき台と聞きましたが?
   
Q-7 基金としての将来の方向性をどう考えていますか?
   
Q-8 代行返上とは、何ですか?
   
Q-9 代行返上した場合、給付はどう変わりますか?
   
 
Q-1 基金の給付にはどのようなものがありますか?
Q-2 もしも60歳になる前に亡くなったら、年金はどうなりますか?
Q-3 基金からの年金がいくらになるか知りたいのですが?
Q-4 年金の裁定請求時の添付書類の加入員証は原本を添付するのですか?
Q-5 加入員証が手許になく、添付できない時はどうしたらよいですか?
Q-6 一時金の請求時の添付書類で「退職所得の源泉徴収票」とありますが、手許にないので添付しなくていいですか?
Q-7
国の厚生年金を65歳から受けずに繰り下げをしようと思います。基金に何か手続きは必要ですか?
Q-8 雇用保険の基本手当を受けますが、基金に何か手続きが必要ですか?
Q-9 基金の年金の支払日はいつですか?
   
Q-10 年金の源泉徴収票が届きましたが、提出した扶養親族申告書の内容と違うのですが? 
Q-1 基金の年金・一時金に対する税制は、どうなっていますか?
Q-2 出産祝金の添付書類はどのようなものが必要ですか?